漢方カード ANAマイル

漢方スタイルクラブカードが最強のクレジットカード!?

ANAのマイルを貯めるのに、これだけは外せない最強のカードが、薬日本堂の漢方スタイルクラブカード。

 

なぜこのクレジットカードがサブカードとして最強なのかというと、

 

ポイント還元率が高い

 

というところ。 漢方カードは一括払いの場合だと、

 

 2000円につき7ポイント

 

が付きます。 これをANAのマイルに交換するとなんと!

 

漢方ポイント1ポイント → ANAマイル3マイル

 

になるんです。 ということは、

 

漢方カードで2千円の買い物をすると21マイルももらえちゃうんです。

 

 

しかもうれしいことに、

 

 マイル移行手数料がかかりません

 

ANAカードはクレジットカードのポイントをマイルに移行するための手数料がかかるんですが、漢方カードは手数料がかからず、しかもANAカードよりもポイント還元率が高いので、オススメのカードなんです。

 

漢方カードは年会費が初年度無料で、2年目から1,575円(税込)がかかるのですが、ANAカードも初年度無料で2年目から1,050円がかかるので、同じようなものですよね。

 

保険も付いているし家族カードも作れるので、家族みんなで使ったポイントは合算することが可能なので、みんなで使えば使う程、ポイントが貯まりやすくなります。

 

このように漢方スタイルクラブカードはマイルがやすく、ANAのマイルを日常生活で貯める陸マイラーにとっては、なくてはならない存在のクレジットカードなんです。